JOBS

職種紹介

「どんな肩書きか」ではなく、「どんなプロか」で勝負する。

私たちの会社には多種多様な職種があり、
各職種が協働し一つの仕事を創り上げています。

博報堂と博報堂DYメディアパートナーズの職種についてご紹介します。

IoT化が進み5Gが実装され、社会全体が急速にDX化する時代。
技術の進化とともに生活革新がはじまり、まだ世の中にはない「大きな生活者価値」が生まれる可能性が広がっています。

私たちは、広告や産業の枠にとどまらない構想力とクリエイティビティを総動員し、
あらゆる角度で生活者の心動かす体験を創りだします。
そんな私たちの会社にある職種をご紹介します。

ビジネスプロデュース職 BUSINESS PRODUCE

クライアントと博報堂の間をワンストップで
つなぐ職種。クライアントの真の課題を聞き
出し、社内外のスペシャリストを編成した
チームをつくり課題解決をリードする。仕事
のプロセス全体をデザインする総合プロ
デューサー。

メディアプロデュース職 MEDIA PRODUCE

クライアントとメディアを提供する媒体社の間をつなぐ、仲介役。「伝える」ためのプラットフォームであるメディア枠を仕入れるのが主な仕事だったが、近年は新メディア開発や、多様なメディアを組み合わせる企画開発など、発想力・実行力を試される仕事が増えている。

ストラテジックプラニング職 STRATEGIC PLANNING

市場や生活者の調査・分析を通じて、クライ
アントのマーケティング課題を解決するため
の戦略を導きだす、チームの頭脳。“マーケ”
職とも呼ばれる。生活者の視点にたって、
外側からクライアントを分析することで、
世の中に響くコミュニケーションを発見する。

メディアプラニング職 MEDIA PLANNING

クライアントの課題解決のため、適切なメディア
の使い方を提案する。広告目標やスケジュール・
予算といった様々な制約条件をクリアした、最高
効率のメディア・プランを見つけだす。データ
分析が可能になった近年、メディアも多様化して
おり、高度な専門性が要求される。

クリエイティブ職 CREATIVE

コミュニケーション領域の実務を担当。コピーライティングやCMプラニング、アクティベーションプラニング、デザイナー、インタラクティブプラニングなど“人の心を動かす”さまざまな領域のプロフェッショナルが集まる。

ビジネス
ディベロップメント職 BUSINESS DEVELOPMENT

スペシャリストとして専門性を武器にして、様々なクライアントに効率的かつ効果的な
ビジネスのプロデュースを行う。特定の
クライアントに限定されず、博報堂/博報堂
DYメディアパートナーズの新しいビジネス
機会や市場を発見することで、会社の新たな
武器や商品の開発を行い、クライアントに
貢献する。

研究開発職 RESEARCH AND DEVELOPMENT

未来の“売りもの”をつくる、イノベーター
集団。数ある職種の中で唯一、「研究員」
の肩書きを持つ。世の中の真実を洞察する
レポートや、マーケティングをサポート
する分析ツールなど、彼らが発明したモノ
が博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ
をリードしていく。

コンテンツプロデュース職 CONTENTS PRODUCE

主にスポーツやエンターテインメントといった分野のコンテンツをプロデュースする職種。
スポーツイベントの企画・実施、キャラクター商品の開発、映画製作などを通じて、誰もが
日常で触れているコンテンツを縁の下で支えている。

マネジメントプロデュース職 MANAGEMENT PRODUCE

人事や経理財務など、特定領域の専門性を駆使し
て、博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ
の経営戦略や経営資源・業務に関する諸テーマの、
プラニングやプロデュースを行う。会社全体の
大きな方針を決め、その方針を実行していける
ように組織を作り上げていく。

PR職 PR PLANNING

クライアントが伝えたいテーマを、社会が受け
取れるニュースへと変換して広げていく職種。
いつ、どのメディアで、どのように取り上げら
れた いか、そこから逆算して情報を編集する。
ニュースの仕掛人。クライアントへの深い理解
と、社会の流れをよむ洞察力、そして何より
正確な情報を重んじる誠実さが求められる。

※本選考は総合職としての採用となるため、上記にある職種を限定した形での採用は行っておりません。選考の各ステップや入社前後の研修などを通じてみなさんのキャリアビジョンやポテンシャルを見極め、一人ひとりの成長に合わせた配置先と職種を検討いたします。尚、ジョブローテーション制度等により、将来職種変更する場合があります。
新規エントリーはこちら 登録済みの方はこちら